〜高額水道業者の特徴〜

水回りのトラブルは、急にやって来ます。では、どこに頼めば良いのか?料金が高いというイメージを持たれている方や、不安な方は、参考にしてみて下さい。弊社料金の2倍から3倍以上の業者が数多いです。ぜひ、KinKi水道メンテナンスをご用命下さい!

1.基本作業料金○千円〜という業者にご注意!

○千円〜と表記している会社は高いです。最低料金は○千円〜ということであって、上限はないということになります。
水道業界は、業務委託契約(下請け)がほとんどです。なので、家に来て作業する人間は、完全歩合制になります。完全歩合制ということは、売上を増やせば増やすほど給料がアップします。だから、料金が高額になるのです。こういう会社は、お金を取れるだけ取ってこいというスタンスなので、お気をつけ下さい。

2.作業前に見積りをしない業者にご注意!

現在でも、見積りを出さずに先に作業する業者もいます。こういう業者は危ないので、すぐに断った方がいいです。後からだと作業はもう終わってますの一点張りで料金を支払わざるを得ないです。

3.料金表が無い業者にご注意!

ホームページに料金表を掲載していない会社は、高額な所が多いです。上記でも述べましたが、料金を高くとってなんぼの会社がほとんどですから、料金表を細かく作ってしまうと、売上アップに繋がりません。ですので、料金が高額になります。

4.電話見積りをしてくれない業者にご注意!

これは、ほとんどの会社が教えてくれないでしょう。教えてくれたとしても、最低○千円〜と言うだけで概算の金額も伝えくれません。では、なぜ教えてくれないのか?理由としては、大きく2つあります。
まず、1つ目の理由は、基本作業料金で作業することはないからです。実際に電話で聞いた料金の2倍以上を請求する業者もあります。
そして、2つ目の理由は、実際に見てみないとわからないからです。安易に料金を伝えてしまうと、お客様はその料金で作業ができると思ってしまうからです。

5.大手水道業者にご注意!

大手水道業者など、CMをしているから安心してお電話をされる方が多いと思います。これは完全に逆です。それだけ広告宣伝費(CM・マグネット広告・販促物・ホームページ・SEO対策)や人件費(事務員・コールセンター)などの経費にお金をかけているのです。その分高額になるのは当然ですよね。

6.ぼったくり業者にご注意!

大手水道業者よりも注意しなければ行けないのが、ぼったくり業者。ぼったくり業者は、行政処分を特に恐れてはいません。なぜか?それは、会社名を変えれば良いからです。
ぼったくり業者は、自分たちのことしか考えていないので、気をつけて下さい!
もしも、値段に違和感を感じたときは、勇気を出してぼったくり業者を断りましょう。そして、KinKi水道メンテナンスにご連絡下さい!

まとめ

書くとキリがないのでこの辺にしておきます。全ての業者にあてはまる訳ではありませんが、高額水道業者の傾向として参考にしていただければと思います。色々と書かせていただきましたが、料金が高いことが必ずしも悪いことではありません(ぼったくり業者は別として)。料金が高くても30分で来てくれたり、訪問するスタッフがいい人であればその価値も十分あると思います。

powered by crayon(クレヨン)